FC2ブログ

 ・スポンサーサイト ・バイオリストのバイオリンの弦(その3) ・バイオリンの弦について(その2) ・バイオリンの弦について

RSS

カテゴリ:バイオリンの弦についてのエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • バイオリストのバイオリンの弦(その3)

    もし、発表会の時に、弦交換の良い状態の音色を聞かせたいならば、その1週間前に交換することをお勧めする。弦は交換後、伸びて安定するので、このようにしている。4つの弦のうち、全部同じメーカーの同じ製品にしなければ、ならないのだろうか?それにとらわれる必要はないと考える。バイオリンによっては、つくりにより、或いは魂柱の位置により、ある弦の音が弱い場合もありうる。私のバイオリンもオブリガードでは、長い間弾...

  • バイオリンの弦について(その2)

    合宿も終わり、また書いていきます。ヴィヴァルディの『四季』から「春」をメインに練習してきました。また、いろいろと書くこともあると思いますが、きょうはバイオリン弦の続きです。弦については、まだ十分トライし終わっていないというのが、実情ですが、いくつかはトライしています。弦も次から次と新商品が出てきています。インフェルドの赤を使ったきっかけは、ある時テレビで諏訪内晶子さんが使用しているのを、見たからだ...

  • バイオリンの弦について

    きのうは疲れて、寝てしました。きょうは弦について、書いてみようと思います。バイオリン(弦楽器群)において、弦と弓の毛は消耗品です。ということは、いろいろためすことが出来るわけです。もっとも、安く音色をよくしようとするならば、いやかえようとするならば、弦をかえるのが1番です。ちょうど、ゴルフでボールをかえることにより、スコアUPをはかるのと似たようなところがあります。実はあす、会社のゴルフコンペがあ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。